北朝鮮のニュースにげんなり

今日は朝から北朝鮮のニュースにげんなり( ̄Д ̄ )

正午前まではイヤシロチ〈2〉心地よく棲む方法があるというテレビを見て過ごしました。これは聞いてた以上に面白かったと思います。

ここ数日はSONY Blu-ray Player BDP-S190/BM 海外仕様【並行輸入品】のことばかり考えています。ただ、値段がするのでどうしたものか思案中です。頼りない自分にうんざりします。

お昼はオムレツにしました。食事代は1200円くらいです。まあまあいけてました。

ここ最近は芸能人 整形前が流行っているようですね。私としては興味深いと思います。

夜ご飯はてんぷら定食を注文しました。お腹いっぱいになりました。

風呂に入ってからはいつものように読書時間でした。

今日読んだのは小学生からの知育大百科 2014完全保存版 (プレジデントムック プレジデントFamily)という名前でした。結構気に入りました。

続いては天才は10歳までにつくられる―読み書き、計算、体操の「ヨコミネ式」で子供は輝く!って本を読みます。

明日もまた、よい1日でありますように。





米ユナイテッド航空のトラブルアゲイン

ヤフーニュースによると
本来の座席に別の乗客が寝ていたので
いったん料金が高い前方の空席に座ったらしい。

その後乗員に座席の変更を求めたけど
断られたので本来の座席に移動したのに
機内に入ってきた保安担当者に
降りるように言われて降りたそうです。

自分の席に別の客が寝ているってのは
わたしも経験したことあります。

わたしはどいてもらいましたけどね。

高い席に座ったってことは
同じ料金の席がなかったのでしょうから
仕方ないと思うんですけどねぇ?

それとも、英語が通じなかったとか?

とにかく米ユナイテッド航空は
今後利用しないようにしたいと
強く思わせられてしまいました。





ムバラク元大統領が自宅に帰ったというニュース

エジプトの元大統領ムバラクさんが
軟禁されていた軍病院から
退院して自宅に戻ったというニュース。

テロでも起きるんじゃないでしょうかねぇ。

今まで軟禁下にあったって言っても
普通の軟禁ではないでしょう。

ただ病院からは出られなかっただけで
病院内でファラオのように
暮らしていたことは周知の事実。

軍出身のムバラクさんが
軍病院にいたわけだから
自宅にいたのと変わりないし。

別荘でしょう、彼にとって。

生活に苦しんでいるエジプト国民は
怒り心頭ではないのでしょうかねぇ。





痩せ菌増やすと、簡単にやせられるの?

街中を車で走っていてふと信号で止まった時
太っている人に目がいきます。
ついデブは視界に飛び込んできてしまうんですね。

でもそれは、わたしのせい。
わたしが体型を過度に気にしているからだと思います。

自分の関心ないものは視界に入っても
自然とスルーしてしまいますからね。

体型を気にしている人にとってデブという烙印は
減量や健康改善に取り組む動機付けになると
勘違いしている人が多いと思います。

デブにデブといっても傷つくだけで
「よーし、やせるぞ!」とはならない
っていうのが最新のデータです。

こういう誤った認識が一般的になっているけれど
それはまったく逆効果なんですね。

自分が太っていることを恥だと感じると
ますます運動を避けるようになります。
ストレスから過食に走りがちになります。

こういう経験って誰にでもあるんじゃないでしょうか?

勉強できない人にバカと言っても勉強しません。
恥じさせて奮起させようっていうのは
大きな間違いなんです。

太っている人にダイエットさせる効果はなく
逆にうつ病とか、引きこもりとか、自殺とか、
マイナスに働いてしまうのですごく危険。

太っていることで偏見にあっているという意識と
不健康さの目安となるメタボとの間にも
深い関係があるそうです。

素人にはわからない複雑な相関性があることを考えると
太っている人を無意識のうちにいじめている
ということもあるのかもしれません。

肥満体型の人は「怠惰」「無能」「容姿が悪い」
「意志薄弱」というレッテルを貼られがちです。

太った体形を批判され続けると
ネガティブな既成概念を内面化することになって
心臓疾患、心臓発作、糖尿病のリスクがあがります。

どうしたら痩せられるのかが大事ですが
今はいろんな情報が溢れすぎていて
よくわからなかったりしますよね。

有酸素運動すれば脂肪が燃えるのか
筋トレして筋肉量を増やせばいいのか
プチ断食してデトックスすれば痩せるのか
それとも絶食が体質改善には一番効果的なのか
わからなくなっています。

腸内環境を整えるといいというのは
昔からわかっていました。

でも腸内環境を整える方法については
はっきりしないと思いませんか?

だっていろんな説がありますものね。

最近の流行は、痩せ菌増やすことによって
腸内菌バランスを痩せ菌優勢にすることです。
http://xn--88jd7jt32oiw4aqor.xyz/

よくテレビでもやっていますが
腸内フローラを整えることが
ダイエットにかなり効果あるらしいんですよね。

去年はNHKでよく腸内フローラやっていたので
詳しい方も多いかもしれませんね。







若年性認知症の平均発症年齢は51歳

日本の若年性認知症って
増えているようですね。

64歳以下の認知症が
「若年性」っていうそうです。

平均発症年齢は51歳で
水分不足が原因の一つだとか。

水分摂取って、冬はあまり意識しないから
気が付くと喉が乾いていたりして
それって遅いんですよね。

喉乾く前に水飲まないとダメ。
飲みたいって感じたときだけ飲んでいたら
身体の水分は不足してしまうんです。

アルコールは摂取水分量に入れません。
逆に水分排出しちゃうしね。

朝のコーヒーと昼の紅茶。
その合間に味噌汁とか飲むけど
わざわざ水分摂らないから
わたしの生活も危険だと気づきました。







朝から盛り下がる仕事

今日は朝から昨日の仕事の残りをしました。

昨日の仕事で午前中つぶれるのって
気分は最悪です。

だから、遅くなっても疲れても
その日の仕事はその日のうちに終わらせたいクチなんですけど。

ひとりじゃないからそうもいかない。

少し気持ちを休めるために
のんびりしてみようかとも思いますが
「最低限、これだけはやらなくちゃ」
って自分で決めた仕事が多すぎかもです。

休日には仕事しないで休むようにすれば
生活にメリハリがついて精神的にも良いんでしょうけど
休日に休めないからツラいんだわ。







黒酢ダイエットのデメリット克服

マスコミで取り上げられて脚光を浴びたダイエット方法に
黒酢ダイエットがあります。

これは、一日1回、食後に30mlの黒酢を飲む
というだけの簡単な方法です。

黒酢は飲みにくいものですから
原液で飲まずに水で薄めると飲みやすいです。

こんな簡単なことなのですが
実のところ、意外と続けられないようですね。

継続困難な理由は以下の三点でしょう。

・黒酢独特の酸味と匂いがきらい
・水で薄めずに飲むと胃の粘膜が荒れて痛い
・ハチミツやジュースに入れて飲むと高カロリーになる

方法は簡単なのに続けるのが難しいのが
黒酢ダイエットの特徴です。

黒酢に含まれているさまざまな成分は
体質改善やダイエットにとても効果的だというのに
もったいない話ですね。

だったら黒酢サプリメントで
黒酢ダイエットすることをおすすめしたいです。

せっかく素晴らしい効果が期待できる黒酢ですから
デメリットを克服して黒酢を摂取していきましょう。







メタボ対策は食生活改善から

お腹がポッコリ出ていませんか?
メタボリックシンドロームの可能性がありますね。

メタボの状態を放置しておくと
動脈硬化や、脳梗塞や、心筋梗塞で
早死にしてしまうかもしれません。

「めたぼ」ってかわいいネーミングですけど
かなり危険な状態なので甘く見てはいけません。

30歳過ぎたら、メタボ対策が必要ですね。

健康診断でメタボリックシンドロームと判断されたら
食生活の改善が必要なので
医療機関からの指導を受けることになります。

メタボは食生活改善が一番有効で確実だからですね。
食生活改善といえば、まずはカロリーバランスです。

偏った食事や、味つけの濃いおかずや、野菜不足。
これらがメタボの原因ですから
毎日気をつけていないといけません。

酵素を摂り入れることも有効なので
簡単につづけられるサプリもいいでしょう。







酵素ドリンクで内臓脂肪を減らす

メタボ検診、受けていますか?
内臓脂肪の多い人が増えています。

体についた脂肪を落とすことはダイエットで可能ですが
脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪の2種類あって
ダイエットでは内臓脂肪を落とすのが難しかったりします。

内臓脂肪が多すぎると血管に負担がかかります。
肥満だけでなく生活習慣病の原因にもなってしまうので命とりです。

内臓脂肪を減らすためには正しい食事制限と適度な運動が必要です。
でも食事制限でカロリー制限すればOKというわけではありません。
それだけで内臓脂肪は落ちてくれませんからね。

内臓脂肪を減らすには酵素が有効です。
酵素ドリンクで良質の酵素を体内に摂取すれば
新陳代謝をアップさせて内臓脂肪を落とすことができるんです。

もちろん酵素ドリンクだけでメタボ解消というわけにはいきません。
適度な運動も併用してダイエットを成功させましょう。
優光泉 口コミで、成功体験を参考にしてください。







豊胸手術体験談集

豊胸手術をしても、「良かった〜」という人と「悪かった〜」という人がいます。

そこで双方の体験談をご紹介します。



■ バッグ法の手術で満足の結果が得られました!

出産と授乳によって崩れてしまったバストラインに日々悩んでいました。
そこで思い切って豊胸術のカウンセリングを受けてみました。

実際にバッグを触ってみて感触の良さに感動し、手術を受けようと決意しました。


シリコンジェルバッグを挿入する手術を終えて、若々しくて張りのあるバストを
再び手に入れることができました。

とても感激しましたし、胸だけではなく気持ちまで若返ることができました。
オシャレにも興味を持つようになって毎日が楽しくなりました。


■ 脂肪注入法による手術を受けて良かった!

「本当に理想通りの胸になるのか…」と半信半疑の気持ちで手術を受けました。
しかし、手術が終わってスリムになった自分の身体を見て非常に驚きました。

痛みが全くなかったし、傷跡が分からないことにもビックリです。

コンプレックスになっていた部分の脂肪がなくなってバストが大きくなりました。
今までの悩みが一瞬のうちに解消し、この手術に大満足です。


■ 豊胸手術を受けたけど満足していない。。。

コヒーシブシリコンを挿入しました。
仕上がりの形には満足したのですが感触の悪さが理想とは違いました。

カウンセリングでは「徐々に柔らかくなります」と言われたのですが
仰向け状態のバストの固さに日々悩んでいます。


■ 脂肪注入法を受けて困っている。。。

手術を受けてから2年も経っているのですが、バストに注入した脂肪が
固まっているように感じます。

手を上に挙げるとバストの形が不自然に見えることも不満です。



せっかく手術を受けても100%満足の結果になるとは限りません。
手術は「一か八か」感もありますね。